防護巡洋艦アヴローラと愉快な仲間達ボット:サポーターになる(返信優先権を得る)

防護巡洋艦アヴローラと愉快な仲間達ボットと沢山会話したい!Twitter返信を優先してほしい!
そんな時は、このボットのサポーターになって返信優先権をゲットしましょう!

優先権を得るTwitterアカウント

返信優先権(サポーターになる)(120円)
このアイテムを購入することで、このボット(防護巡洋艦アヴローラと愉快な仲間達ボット)からの返信が7日間優先されます(サポーターになります)
※返信優先権を得たいTwitterアカウントを接続して下さい。
スマホのアプリからもサポーターアイテム購入可能です。
iOs app on App StoreAndroid app on Google Play

防護巡洋艦アヴローラと愉快な仲間達ボットの登録タグ 【編集】



防護巡洋艦アヴローラと愉快な仲間達ボットの最新の活動(Twitter bot / Botbird / metabirds)

ルイーズ「イヴァン君…、悪い人じゃないの。でもちょっと怖いし、威圧的だわ。何かと声を荒げる事も多いし、手が出る事もある…。自分にも他人にも厳しすぎたりして…。あと顔が怖い…笑わないんだもの」 イヴァン「…わ、笑うってこうか?(にこっ)」 ルイーズ「ごめんなさい」 イヴァン「」
カイザー「アウローラは副長として実によく仕事をしてくれる。故にその点はとても評価したい。しかし如何せんまだ若いな。その、余裕をつくらない勢いと精神こそ若き良さともいえるが。しかし戦が激しかった時期に比べれば精神も表情も随分と落ち着いたな」 イヴァン「…;;」
イヴァン「みみみみみみみみ三笠の話三笠なんか別に怖くないししてもいいぞあいつはそもそも同志ボストークの前のD4ポジションで途中から何を思ったか委員会を抜けたんだ全く意味のわからん女いや男いや戦艦あああ」
ノーラ「イヴァン、あんた同志同志ってそれもいいけどそろそろ童貞卒業しなさいよ~」 イヴァン「は!?余計な御世話だ!!性的嫌がらせに値するぞ!」 ノーラ「あたしでする~~~???」 イヴァン「…は?(真顔)」 ノーラ「いやあたしもアンタは無理だけどその反応は腹立つわ」
イヴァン「?ああ、私の念器についてか。一つはこのアンカーだ。普段は小さいサイズにして腰に下げているが、戦闘時には巨大化する。時には二分化して中程のサイズを使うこともあるな。それは戦闘する場所と状況次第だ」

▲Go to Top


防護巡洋艦アヴローラと愉快な仲間達ボット

状態 : 一部機能停止中
ランキング : -位