防護巡洋艦アヴローラと愉快な仲間達ボット:サポーターになる(返信優先権を得る)

防護巡洋艦アヴローラと愉快な仲間達ボットと沢山会話したい!Twitter返信を優先してほしい!
そんな時は、このボットのサポーターになって返信優先権をゲットしましょう!

優先権を得るTwitterアカウント

返信優先権(サポーターになる)(120円)
このアイテムを購入することで、このボット(防護巡洋艦アヴローラと愉快な仲間達ボット)からの返信が7日間優先されます(サポーターになります)
※返信優先権を得たいTwitterアカウントを接続して下さい。
スマホのアプリからもサポーターアイテム購入可能です。
iOs app on App StoreAndroid app on Google Play

防護巡洋艦アヴローラと愉快な仲間達ボットの登録タグ 【編集】



防護巡洋艦アヴローラと愉快な仲間達ボットの最新の活動(Twitter bot / Botbird / metabirds)

ボストーク「時々、あーちゃんの敬意が重たい時はあるよ。だって少なからず『宇宙船ボストーク一号』という英雄としての私を求められるからね。当然といえば当然だけど…。いや、解ってるよ。私がどんなに腐っても、彼は見捨てたりしなかったから」
イヴァン「アーヘンは……その功績や由来については触れずにおこう。流石に10世紀近く離れた時代の御方であるからな、私も不勉強な身、あまり詳しくないのが正直なところだ。人柄は嫌いではないぞ。だが私とは合わん。なぜなら彼は酒が好きではないらしいからだ。私にとってウォトカは水だからな」
イヴァン「昔は煙草も吸っていたんだがな。止めた」
エルカーノ「巡洋艦さんね。正直めんどくせえ。関わるのだるいけど上司だし一応敬語。脳筋で熱血とかほんとだるい。別にかまいやしないけど、それを俺にまで求めてこないでほしいっつの。あと無駄に清潔感あってなんか石鹸くさい」 イヴァン「ふん。私は惰性で生きている奴が嫌いなんだ」
クレメンス「あーさんの話?あの人ホンット真面目だよ。怖いけど実際凄い良い人なんだよね。なんか男としてデキ過ぎてて逆にキモイっていうか妬くわ~。俺が女だったら惚れてるね☆」 イヴァン「全力を持って拒否する」

▲Go to Top


防護巡洋艦アヴローラと愉快な仲間達ボット

状態 : 一部機能停止中
ランキング : -位