みなっち家ボット:サポーターになる(リミットチェック免除・返信優先権)

みなっち家ボットとLINEやTwitter等で沢山会話したい
Twitter返信を優先してほしい
そんな時は、このボットのサポーターになりましょう!

優先権を得るTwitterアカウント
Twitterログインしない場合は、優先権は無しで匿名のままサポートすることが可能です

返信優先権(サポーターになる)(120円)
このアイテムを購入することで、このボット(みなっち家ボット)の出力数リミットが6時間解除されます(サポーターになれます)
※ビットキャッシュのひらがなIDを入力して購入ボタンを押して下さい
(ビットキャッシュ購入方法)
スマホのアプリからもサポーターアイテム購入可能です。
iOs app on App StoreAndroid app on Google Play

みなっち家ボットの登録タグ 【編集】



みなっち家ボットの最新の活動(Twitter bot / Botbird / metabirds)

ウィル「人のスマホ勝手に見るなよなあ。ロックしてあるだろ」 サタナ「解除など造作もない」 ウィル「得意げにゆう事じゃねえぞ」 サタナ「それにあいつがこんな分かりやすいものに記録を残しておく訳がないだろう?」 ウィル「そういうものなのか?」 サタナ「そういうものだ」
ラヴ「サlタlンさんも魔法使いですか?」 サlタlン「まあ大まかに言えばそうなるかな」 ラヴ「じゃあ魔法について教えてもらえますか?」 サlタlン「教えられる範囲なら」 ラヴ「わあーい♪
タマキ「ユニット大会、出たんだって?」 ナノ「うん!マスターの所からはモアちゃんと!」 タマキ「ああ、他のマスターの所だとまた別のユニットとして出られるのね」 ナノ「あ、でもマスター他のユニットも作ったよね?」 タマキ「そっちはこっちでは出てこないけどね」 ナノ「残念」
ナノ「初めまして!移音ナノです!あなたが重音テトさんですよね?」 テト「ええ、そうよ。あなたがマスターが作った自音源の子ね」 ナノ「は、はい!えっと、テトさんみたいなアイドルになれるよう頑張ります!」 テト「そう。ところで、年はいくつ?」 ナノ「12です!」 テト(若い・・・)
【キャラ紹介】サタナエル 悪魔の王、つまり魔王です。一度は神様との闘いに敗れ、自ら命を絶ちましたが、その後の生き延びた悪魔たちによって復活しました。サlタlンl様とは色々と因縁というか繋がりがあります。性格は傲慢です。魔力はサlタlンl様と同等に近いです。

▲Go to Top


みなっち家ボット
オーナー : みなっち家bot

状態 : 一部機能停止中
ランキング : -位